日本交通と日本マイクロソフト、スマホから全国どこでもタクシー配車が可能なサービス展開 | RBB TODAY

日本交通と日本マイクロソフト、スマホから全国どこでもタクシー配車が可能なサービス展開

エンタープライズ モバイルBIZ
アプリ「全国タクシー配車」(iPhone版)トップ画面
  • アプリ「全国タクシー配車」(iPhone版)トップ画面
  • タクシーの呼び出し画面
  • 呼び出し(注文)が完了した画面
  • 全国タクシー配車アプリ提携タクシー会社
 日本交通と日本マイクロソフトは13日、クラウドを活用し、日本で初めて全国規模でのタクシー配車サービスを展開することで協業すると発表した。札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、福岡の10地域で利用可能で、今後は地域を拡大していく。

 対応アプリ「全国タクシー配車」は、iPhone版、Android版がまず公開されており、近日中にWindows Phone版も提供される予定。配車エリア内であれば、走行中の車両を、スマートフォンから簡単操作で呼ぶことができる。近くに提携タクシー会社が見つからない場合は、最寄りのタクシー会社の電話番号を表示し全国タクシー電話帳として、さらに、最寄りのタクシー会社の料金体系を基に概算料金を検索することが可能だ。

 日本交通は、2011年1月18日よりスマートフォンを活用し、日本で初めてタクシーの注文をアプリケーションのみで完結できるサービスとして「日本交通タクシー配車」を提供している。今回、日本マイクロソフトの技術協力を得て、マイクロソフトのクラウド基盤「Windows Azure Platform」を活用して新サービスを開発、全国のタクシー事業者13グループ(タクシー合計台数:8595台)と提携し、日本初の「全国タクシー配車」サービスを展開するとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top