高速スキャンモデル・自動給紙20枚対応コンパクトモデルのスキャナ2製品 | RBB TODAY

高速スキャンモデル・自動給紙20枚対応コンパクトモデルのスキャナ2製品

 上海問屋は2日、ADF(自動給紙)機能付きドキュメントフォトスキャナの2製品を販売開始した。価格は、最大100枚まで給紙できる「DN-YSC-PS460U」が49999円、同20枚の「DN-YSC-AD450」が19999円。

IT・デジタル 周辺機器
「DN-YSC-PS460U」
  • 「DN-YSC-PS460U」
  • 「DN-YSC-PS460U」の利用イメージ
  • 「DN-YSC-PS460U」の背面
  • 「DN-YSC-AD450」
  • 「DN-YSC-AD450」の利用イメージ
  • 「DN-YSC-AD450」の本体右に装備するPDF/BCR/SCANボタン
 上海問屋は2日、ADF(自動給紙)機能付きドキュメントフォトスキャナの2製品を販売開始した。価格は、最大100枚まで給紙できる「DN-YSC-PS460U」が49,999円、同20枚の「DN-YSC-AD450」が19,999円。

 両製品は、A4/A5/A6/B5/B6/名刺/レター/リーガルの原稿読み取りに対応するドキュメントフォトスキャナ。クレジットカードや免許証など厚みがあるプラスチックカードのスキャンにも対応する。

 TWAINに準拠し、TWAIN対応ソフトとの互換性を持つ。また、スキャンデータを編集・管理するソフトを4つ同梱し、「DI Express」は日本語の識字にも対応しているOCRソフトで、スキャンした画像や文章をWord/Excel/テキスト/PDFに変換可能。「Business card Recognition」は名刺のデータの読み取り・管理ソフトとなる。

 「DN-YSC-PS460U」は、最大100枚までADFの給紙が可能な高速スキャン対応モデル。CCDセンサーを2基搭載し、読み取り速度がA4両面カラーで毎分40枚(解像度200dpi)とした。2枚以上の原稿が重なって給紙(マルチフィード)された場合にこれを検出し、スキャンのロスを防ぐ「超音波式マルチフィードセンサー」を装備する。

 テキスト検索可能なPDFファイルをボタン1つで作成できるほか、最大9種類のスキャン機能を設定できるスキャンボタンを搭載。パソコン上のタスクトレイにあるアイコンを開くとスキャンモードの設定・変更が可能で、解像度の変更や片面/両面スキャンの選択なども行なえる。

 対応OSはWindows 7/Vista/XP、解像度は最大600dpi、原稿搭載枚数はA4最大100枚、対応するカードの厚みは1.2mm、インターフェースはUSB2.0、本体サイズは幅318.7×高さ228.3×奥行き230.7mm、重さは2.7kg。付属品はACアダプタ/キャリブレーションシート/メモラベル/パッドモジュール/USBケーブル/クリーニングクロスなど。

 「DN-YSC-AD450」は、本体サイズが幅288.5×高さ75×奥行き98mm、重さが1.3kgの小型軽量コンパクトモデル。ADFの給紙可能枚数はA4最大20枚。ACアダプタのほかUSBバスパワーによる駆動に対応し、キャリングケースを付属する。

 スキャンボタンを3つ搭載し、PDFボタンはテキスト検索できるPDFファイルを1ボタンで作成可能、BCRボタンは名刺/画像をスキャンしてデータを「Business card Recognition」ソフトに転送、SCANボタンは書類/画像をスキャンしてデータをリンクされたソフトに転送するほか、デフォルト設定では画像編集ソフト「Page Manager」が起動する。

 センサーはCIS×2、対応OSはWindows 7/Vista/XP、解像度は最大600dpi、対応するカードの厚みは0.76mmでエンボス加工されたカードにも対応、インターフェースはUSB2.0、付属品はキャリングケース/ACアダプタ/USBケーブル(通信用、電源用)/クリーニングクロスなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top