ロジテック、理論値で450Mbpsの高速接続に対応したUSB無線LANアダプタ | RBB TODAY

ロジテック、理論値で450Mbpsの高速接続に対応したUSB無線LANアダプタ

IT・デジタル 周辺機器

「LAN-W450AN/U2」
  • 「LAN-W450AN/U2」
  • パッケージ
  • フレキシブルケーブルを使いデスクトップPCでも利用できるイメージ
 ロジテックは14日、理論値で450Mbpsの高速接続に対応したUSB無線LANアダプタ「LAN-W450AN/U2」を発表した。販売開始は10月下旬。希望小売価格は5,549円。

 「LAN-W450AN/U2」は、2.4GHz帯の11b/g/nに加え、電波干渉が少なく他の無線機器の影響を受けにくい5GHz帯の11a/nにも対応。11a規格は、W52(5.2GHz)/W53(5.3GHz)/W56(5.6GHz)のいずれにも対応し、使用可能な無線チャンネルが19チャンネルとしたことで安定した通信が可能となっている。

 また、IEEE802.11n技術や可動アンテナを搭載することで、最大340Mbps(理論値)での接続が可能。従来のIEEE802.11g技術を採用した54Mbpsモデルに比べて転送速度をより高速化。USBフラッシュメモリのようなデザインで、長さ約15cm のフレキシブルなUSBケーブルを付属し、設置場所の自在性が広がる。

 そのほかの特長として、「WPS」ボタンを押すだけでWPS機能搭載の無線親機とのセキュリティ設定を含む無線LAN接続が自動的に実行。WPS対応機器がなくても簡単に設定できる「かんたんセットアップツール」を付属する。セキュリティはWPA2-PSK(AES)、WPA-PSK(TKIP)、WEP(128/64ビット)に対応する。

 対応OSはWindows 7(32/64ビット版)/Vista SP2以降(32ビット版)/XP Home Edition/Professional SP3以降。本体サイズは幅27.2×高さ17.2×奥行き87.1mm、重さは約25g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top