Twitter、中国語に対応……新たに5つの言語が使用可能に | RBB TODAY

Twitter、中国語に対応……新たに5つの言語が使用可能に

ブロードバンド ウェブ

Twitter翻訳センター(@translator)による中国語アカウントのリツイート
  • Twitter翻訳センター(@translator)による中国語アカウントのリツイート
  • 使用言語設定で、17か国語が選択可能に
 Twitterは15日、新たに繁体字および簡体字による中国語、ヒンディー語、フィリピン語、マレー語の5つの言語での利用が可能になったことを発表した。

 Twitterは2010年8月時点では、英語、日本語、イタリア語、スペイン語、フランス語、ドイツ語の6か国語に対応していた。2011年1月に韓国語に対応して以降、トルコ語、ロシア語(4月27日)、ポルトガル語(6月8日)、インドネシア語、オランダ語(8月1日)へと順次対応。さらに今回の5言語を加え、計17ヶ国語で利用可能となった。

 Twitterの翻訳プロセスは、ボランティアの翻訳者がTwitter.comサイトなどのページの翻訳を行っており、約28万人のボランティア翻訳者が、翻訳センターを介して協力している。近い将来にはスウェーデン語、ノルウェー語、デンマーク語、フィンランド語、ポーランド語での翻訳センターも開設する予定となっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top