ブリトニー・スピアーズ、運動は「スピリチュアル」 | RBB TODAY

ブリトニー・スピアーズ、運動は「スピリチュアル」

エンタメ その他

ブリトニー・スピアーズ
  • ブリトニー・スピアーズ
  • ブリトニー・スピアーズ
 ブリトニー・スピアーズは運動を「スピリチュアル的なもの」として捉えているそうだ。ブリトニーは現在行なっている『ファム・ファタール』ツアーでのパフォーマンスに向けて最高の状態を保つため、厳しく定期的なエクササイズを行なっているが、その運動がただの運動以上のものに感じると、英グラマー誌に語った。「(運動は)スピリチュアル的なものだし、心と体を繋げる手助けをしてくれるの。そうね、だからそうやって自分のことに気を使うのは本当に大切よ」「2日に1回はエクササイズをするし、毎日やる日も時々あるわ。ツアー中はホテルのトレッドミルでかなり走ったり、軽いウェイトトレーニングやカーディオも少しするの」。

 一方でブリトニーは、カロリーの高い食ベ物も大好きだそうで、過去にはクロワッサンやクッキー、キャンディなどのジャンクフードを食べまくり、2009年の『サーカス』のワールドツアーの休み中にはお陰で1ヶ月で14ポンド(約6.35キロ)も太ってしまい、涙したと言われている。「食べ物のカロリーを考えないで、とにかく好きなものを食べるんです。油っぽい食事とか、クリームのたっぷり入ったお菓子が大好きで、果物や野菜が大嫌いなんですよ」と関係者は語る。

 その後ブリトニーは、一日1600カロリーを摂取するダイエットを遂行していた。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top