コダック、スノボメーカー「バートン」とコラボした小型デジタルビデオカメラ……タフ機能充実 | RBB TODAY

コダック、スノボメーカー「バートン」とコラボした小型デジタルビデオカメラ……タフ機能充実

IT・デジタル その他

「Kodak playsport“バートン”エディション」の利用イメージ
  • 「Kodak playsport“バートン”エディション」の利用イメージ
  • 本体前面と背面
  • バートンスノーボードのモチーフをイメージさせるデザイン
  • 本体と“バートン”エディションならではの付属品
 コダックと加賀ハイテックは8日、コンパクトサイズのデジタルビデオカメラ「Kodak playsport“バートン”エディション」を発表した。販売開始は9月下旬。価格はオープンで、直販サイト価格は19,800円。

 「Kodak playsport“バートン”エディション」は、スノーボードメーカーのバートン スノーボードとコラボレーションしたデジタルビデオカメラ。ベースとなっているのは4月発売の「Kodak playsport2(Zx5)」で、今回のコラボモデルでは、撮影時に役立つアクセサリーを多数用意。雪のゲレンデでも使えるソフトケースや、ミニグリップ三脚、専用リモコン、4GBのSDHCメモリカードを同梱する。また、“バートンスノーボード”をモチーフにしたボディデザインを採用した。

 カメラ機能は「Kodak playsport2(Zx5)」と同様で、IPX8相当の3m防水/IPX6相当の防塵/MIL-STD-810F準拠の1.5m落下耐衝撃という3つのタフ性能を装備。アウトドアのレジャー・スポーツ時での利用に対応し、最大解像度は1,920×1,080ピクセルのフルHD(フレームレート30コマ/秒)。解像度1,280×720ピクセルのHD撮影時にフレームレート60コマ/秒の撮影が可能となっている。

 530万画素の静止画撮影にも対応し。4倍のデジタルズームでの撮影が可能。本体サイズは幅58.2×高さ111.9×奥行き17.7mm、重さは125gの小型・軽量ボディ。付属品はACアダプタ/USBケーブル(充電兼用)/HDMIケーブル/リストストラップ/ソフトケース/ミニグリップ三脚/専用リモコン/SDHCメモリカード(4GB)など。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top