セリーヌ・ディオンの自宅に侵入者!浴槽に湯を張り、スナック菓子を食べ…… | RBB TODAY

セリーヌ・ディオンの自宅に侵入者!浴槽に湯を張り、スナック菓子を食べ……

エンタメ その他

セリーヌ・ディオン
  • セリーヌ・ディオン
  • 公式サイト
 セリーヌ・ディオンの自宅に進入して風呂を使った男が逮捕された。ダニエル・ベダード容疑者(36)は、5日(月)、セリーヌがケベックに所有するマンションに侵入し、浴槽に湯を張りながらスナック菓子に手をつけ、セリーヌの夫レネ・アンジェリルの施錠されていなかった車から、自宅の鍵とガレージの開閉リモコンを持ち出したと報じられている。

 警察のスポークスマン、フランコ・ディ・ジェノヴァ氏は「不運なことにドアにも鍵がかかっていなかったレネの車を容疑者が見つけました。鍵も刺さったままになっており、ガレージのドアのリモコンまでもがそこにあったのです」「蛇口をひねって湯を張り、冷蔵庫にあったパイまで幾つか食べてました」と説明する。

 セリーヌ、レネと3人の子供たちは、事件当時自宅にはいなかった。容疑者はアラームを作動させてしまったそうで、ディ・ジェノヴァ氏によると、階段を降りた際に警察に囲まれていることに気付き呆然としていたという。「容疑者は大階段から降りてきて、『おい、お前達何をしているんだ?』と聞いてきました。それに対して警官は『お前こそ何をしている』と言い返し、容疑者を逮捕しました」。

 ベダード容疑者は、器物破損および不法侵入、車泥棒、住居破損の罪状で、11月21日に裁判が行われる。また、同物件では2009年にも同じような事件があり、犯人は住居に侵入する前に警備員に逮捕されたとディ・ジェノヴァ氏は認めている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top