NHKオンデマンドでラジオドラマ「青春アドベンチャー」の配信を開始 | RBB TODAY

NHKオンデマンドでラジオドラマ「青春アドベンチャー」の配信を開始

ブロードバンド 回線・サービス

NHKオンデマンド
  • NHKオンデマンド
  • 青春アドベンチャー
 NHKは、同社の配信サービス「NHKオンデマンド」で26日よりラジオドラマ「青春アドベンチャー」の配信を開始した。NHKがオーディオコンテンツを配信するのは今回の取り組みが初めて。

 初の配信コンテンツとなる「青春アドベンチャー」は、1992年に開始したラジオドラマで、月曜から金曜日の夜10時45分から夜11時までNHK FMで放送中。国内や海外の超人気エンターテインメント小説や劇画を原作とした連続ドラマを全5回から15回の構成で放送している。

 皮切りに配信されるのは青春アドベンチャーの中でも屈指の人気シリーズである「タイムスリップ明治維新」(2004年)と「タイムスリップ源平合戦」(2005年)の2作品。価格はいずれも全10回パックで各525円(7日間視聴可能)、パック販売のみ。

 「タイムスリップシリーズ」にはこの他にも「タイムスリップ戦国時代」(2006年)、「タイムスリップ川中島」(2007年)、「タイムスリップ大坂の陣」(2011年)の3作品があり、いずれも鯨統一郎原案のラジオオリジナル作品。NHKオンデマンドではこれらの3作品の配信も9月9日に開始する予定だ。いずれも未CD化作品で、シリーズの全作品が楽しめるのはNHKオンデマンドによる公式配信のみとなる。

 ラジオドラマを配信する時の画面は、各回の冒頭および末尾にタイトル、出演者等の情報をナレーションに合わせて表示する他は、静止画のタイトル表示となる。なお、ラジオドラマの配信はPC向けサービスのみでの提供だ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top