ロジテック、有線で7台・無線で6台の同時接続が可能な無線LANルータ……Android端末にも対応 | RBB TODAY

ロジテック、有線で7台・無線で6台の同時接続が可能な無線LANルータ……Android端末にも対応

IT・デジタル 周辺機器

「LAN-W300N/G8」
  • 「LAN-W300N/G8」
  • 背面のインターフェース
  • 有線接続7台/無線接続6台の最大13台までの同時接続が可能なイメージ
  • パッケージ
 ロジテックは18日、ギガビット対応の有線LANポート7ポートとWANポート1ポートを装備した多ポートモデルの無線LANルータ「LAN-W300N/G8」を発表した。販売開始は8月下旬。希望小売価格は13,230円。

 「LAN-W300N/G8」は、IEEE802.11n技術により最大300Mbps(理論値)での接続が可能なIEEE802.11b/g/n準拠の無線LANルータ。1000Base-Tのギガビット対応となる有線LANポートを7ポートと、WANポートを1ポート搭載しており、有線接続で7台、無線接続で6台の最大13台までの同時接続が可能となっている。

 電波が隅々にまで届くように無線LAN用のハイパワーアンテナを搭載。背面にマグネットを装備し、スチール面にワンタッチで設置・固定できる。「かんたんセットアップツール」収録のCD-ROMを付属し、無線アダプタの設定からインターネットの接続までを1つのセットアップ画面で進めることができる。

 また、Androidマーケットからダウンロードして使用することで、Android搭載スマートフォン/タブレットとのWi-Fi接続を可能にするAndroid専用アプリ「かんたん無線君」を用意。ほかに、ボタンを押すだけで無線LAN設定が完了する「WPS」に対応。PCと家庭用ゲーム機でセキュリティレベルを区別できる「マルチSSID」にも対応する。

 本体サイズは幅205×高さ53×奥行き110mm。付属品はLANケーブル(ストレート:約1m)など。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top