ボールペンとしても使えるタッチパネル端末用タッチペン……ミニタッチペンを付属 | RBB TODAY

ボールペンとしても使えるタッチパネル端末用タッチペン……ミニタッチペンを付属

IT・デジタル 周辺機器

ブラック「BI-2WAYPEN/BK」
  • ブラック「BI-2WAYPEN/BK」
  • ホワイト「BI-2WAYPEN/WH」
  • ピンク「BI-2WAYPEN/P」
  • スリムモデルのシルバー「BI-SLIMPEN/SL」
 ブライトンネットは17日、ボールペンとしても使える2Wayのタッチパネル操作用タッチペンを2モデル発表した。ともにミニタッチペンを付属し、販売開始は26日、価格はオープン、予想実売価格は1,680円前後。

 本体の太さが通常サイズのモデル「BI-2WAYPEN」は、本体カラーがブラック「BI-2WAYPEN/BK」/ホワイト「BI-2WAYPEN/WH」/ピンク「BI-2WAYPEN/P」の3色をラインアップ。材質はステンレス。本体の長さは約145mm、重さは約17.5g

 本体の太さがスリムサイズのモデル「BI-SLIMPEN」は、本体カラーはシルバー「BI-SLIMPEN/SL」のみ。材質は銅とステンレス。本体の長さは約140mm、重さは約10.5g。

 両モデルとも、iPod touch/iPhone/iPad/Androidスマートフォンなど静電容量式タッチパネルディスプレイ搭載端末のタッチ操作に対応するタッチペン。タップ/フリック/ドラッグといったタッチ操作が可能で、先端の樹脂部分を液晶画面に軽く押し付けるようにして操作する。クリップ付きで胸ポケットや手帳に挟み携帯することが可能だ。

 紙などに書き込めるボールペンとしても利用でき、ボールペンの替芯は、通常サイズモデル「BI-2WAYPEN」の場合がOHTO製の「C-305 黒(0.5mm)」、スリムサイズモデル「BI-SLIMPEN」の場合が三菱製「SK-8 黒(0.8mm)」を使用する。

 また、小型ボディのタッチペン「MiniTouchPen(ミニタッチペン)」がセットとなっており、タッチペンの本体の長さは約46mm、重さは約2.5g。イヤホン端子型のストラップが付き、スマートフォンやタブレットなどタッチパネル端末のイヤホン端子に差し込み携帯することができる。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top