智弁学園対作新学院など好カード!……夏の甲子園準々決勝組み合わせ決まる | RBB TODAY

智弁学園対作新学院など好カード!……夏の甲子園準々決勝組み合わせ決まる

エンタメ スポーツ

夏の甲子園全試合をネットでライブ中継するABC朝日放送HP
  • 夏の甲子園全試合をネットでライブ中継するABC朝日放送HP
  • ライブ配信中の夏の甲子園
 第93回全国高校野球選手権大会もいよいよ佳境、“もっとも熱い”といわれる準々決勝の組み合わせが決まった。横浜高校を大逆転で破った智弁学園(奈良)は作新学園(栃木)と18日対戦する。

 17日から始まる準々決勝は、まず第1試合が東洋大姫路(兵庫)-光星学院(青森)。地元兵庫の強豪校が、打棒元気な東北の雄と対戦する。第2試合は如水館・能代商の勝者-関西(岡山)となった。

 翌18日に行われる智弁学園(奈良)-作新学院(栃木)、智弁和歌山・日大三の勝者-習志野(千葉)も好ゲームが期待される。

 ABC朝日放送では、「一瞬の夏、一生の記憶」をキャッチフレーズに第93回全国高校野球選手権大会の全試合をライブ配信中。好カードがそろう準々決勝ももちろん中継される。

■準々決勝組み合わせ
<17日>
第1試合:東洋大姫路(兵庫)-光星学院(青森)
第2試合:如水館・能代商の勝者-関西(岡山)
<18日>
第1試合:智弁学園(奈良)-作新学院(栃木)
第2試合:智弁和歌山・日大三の勝者-習志野(千葉)
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top