NTTドコモ、世界初のワイヤレス充電スマートフォンを発売 | RBB TODAY

NTTドコモ、世界初のワイヤレス充電スマートフォンを発売

IT・デジタル モバイル

スマートフォン「AQUOS PHONE f SH-13C」(シャープ製)と、ワイヤレス充電器「ワイヤレスチャージャー 01」の組み合わせ。置くだけで充電を可能にした
  • スマートフォン「AQUOS PHONE f SH-13C」(シャープ製)と、ワイヤレス充電器「ワイヤレスチャージャー 01」の組み合わせ。置くだけで充電を可能にした
  • 「AQUOS PHONE f SH-13C」「Pink」
  • 「AQUOS PHONE f SH-13C」「Pink」
  • 「AQUOS PHONE f SH-13C」「Black」
  • 「AQUOS PHONE f SH-13C」「Black」
  • 「AQUOS PHONE f SH-13C」「White」
  • 「AQUOS PHONE f SH-13C」「White」
 NTTドコモは6日、世界初のワイヤレス充電対応スマートフォン「AQUOS PHONE f SH-13C」(シャープ製)を発売した。

 Android OS 2.3を搭載した同端末は、同梱されているワイヤレス充電器「ワイヤレスチャージャーSH01」に置くだけで充電ができる。充電の際は、細かい位置合わせは必要なく、充電器の端などに置いても充電可能。

 また同端末は防水・防塵に対応しているほか、おサイフケータイや赤外線通信機能も搭載。3.7インチのQHDタッチパネル液晶(540×960)には、のぞき見を防止できる「カラーベールビュー」が採用された。さらにテザリング機能により最大5台のWi-Fi機器をネットに接続できる。

 サイズは高さ約119mm×幅約60mm×厚さ約10.9mm(最厚部約11.5mm)、重さ約121g。カラーは「PINK」「BLACK」「WHITE」の3色。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top