「鉄拳ブラッド・ベンジェンス」、全米380館でプレミア! | RBB TODAY

「鉄拳ブラッド・ベンジェンス」、全米380館でプレミア!

エンタメ 映画・ドラマ

LAプレミア。佐藤かよ
  • LAプレミア。佐藤かよ
  • LAプレミア。開館を待っている人々
  • 舞台挨拶
  • 鉄拳 ブラッド・ベンジェンス
 バンダイナムコゲームスは26日、全米380館の映画館にて「鉄拳ブラッド・ベンジェンス」のプレミア上映会を実施した。

 ロサンゼルス LAライブにあるREAGALシネマでは、開演前から多くの人が訪れた。舞台挨拶には、「鉄拳」プロジェクトディレクターの原田勝弘氏、同映画プロデューサーの水島能成氏、英語版の声優陣や、自身声優初挑戦であり日本語版、英語版の両方で出演した佐藤かよさんも応援に駆けつけた。

 佐藤かよさんは、映画の主役であるリン・シャオユウのコスプレ姿で登壇。LAの「鉄拳」ファンに「どうですか?」と尋ねると「可愛い!」や「美しい!」という声援が。また、劇場の巨大スクリーンを使っての「鉄拳」の対戦では、「いままで格闘ゲームに200~300万円は使ったんじゃないかと思います。自信はあります!」と腕前を披露した。

 「鉄拳ブラッド・ベンジェンス」は1994年にアーケード向けに発売された後、家庭用ゲーム機向けにも発売され、全世界でシリーズ累計4,000万本以上のセールスを記録する対戦格闘アクションゲームシリーズ初のフルCG長編アニメーション。9月3日に新宿バルト9ほか全国3D公開となる。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top