microSDカードを2枚合わせてUSBメモリ化できるカードリーダー | RBB TODAY

microSDカードを2枚合わせてUSBメモリ化できるカードリーダー

IT・デジタル 周辺機器

形状は小型USBメモリ
  • 形状は小型USBメモリ
  • 本体腹部とUSB接続部にカードを挿入
  • DN-CR300D-BR
  • DN-CR300D-BR
  • 1枚使用の際はUSB接続部に挿入
  • 2枚目は本体腹部に挿入
 エバーグリーンは11日、microSDカード2枚まで対応しUSBメモリとしても使用できる「microSD/microSDHC用コンバイン接続対応カードリーダー」(DN-CR300D-BR)の販売を開始した。Web直販限定で、価格は599円。

 同製品は、microSDとmicroSDHCに対応するカードリーダーで、形状はUSBメモリ。USB差込端子側と本体腹部の各ソケットにカードを装着してPCと接続すれば、別個のドライブとして認識され、2ドライブとして使用できる。

 また、2枚のカードを1枚として認識(コンバイン/JBOD設定)させることも可能で、容量は2枚の容量を合計したものとなる(非ミラーリング)。コンバイン接続と解除には付属ソフトウェアを用いた設定とメモリカードのフォーマットが必要。

 本体サイズは、幅20×奥行き40×厚み8mm。付属品としてフォーマット用ソフトウェアを収録した8cmCD-ROM(英語)が付属するが、8cmCDを手持ちの機器で読み込めない場合は同社Webサイトからダウンロードできる。
《》

関連ニュース

特集

page top