Googleマップをダウンロードできる実験機能「Download map area」 | RBB TODAY

Googleマップをダウンロードできる実験機能「Download map area」

ブロードバンド 回線・サービス

「Download map area」によりダウンロードしたマップ
  • 「Download map area」によりダウンロードしたマップ
  • Download map area
 米グーグル(Google)は7日(現地時間)、「Google Maps 5.7 for Android」に実験的機能として地図のダウンロード機能「Download map area」を追加したと発表した。事前に特定のエリアマップを端末にダウンロードすることで、オフライン時にも地図を参照できる。

 「Download map area」は、「Google Maps 5.7 for Android」のメニューから「More」、次に「Labs」を選択することでアクセスできる。衛星写真や3D表示、ルート検索機能は利用できない。同機能はAndroid OS 2.1以上に対応している。

 「Download map area」は、Googleの実験段階の製品を掲載する「Google Labs」(http://www.googlelabs.com/)で紹介されている。Google Labsは、実験的製品に対するユーザーからのフィードバックを得る場として機能しており、得られたフィードバックをもとにブラッシュアップが重ねられる。通常約9ヵ月程の実験の後に正式な製品としてリリースされるかどうかが決められるという。Googleマップ自体もこのGoogle Labsからリリースされている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top