NTTドコモUSA、国際ローミングの対象国を大幅拡大 | RBB TODAY

NTTドコモUSA、国際ローミングの対象国を大幅拡大

ブロードバンド 回線・サービス

米国のエリア
  • 米国のエリア
  • DOCOMO USA Wireless
 NTT DOCOMO USA, Inc.(NTTドコモUSA)は、米国で提供している日本人の顧客向け携帯電話サービス「DOCOMO USA Wireless」の国際ローミング対象国・地域を拡大すると発表した。

 現在の日本とカナダの2ヵ国から、ブラジル、メキシコ、香港など47の国・地域を追加。合計49の国・地域に拡大する。利用料金は、滞在国内の音声通話(発信)は$1.69/分、その他の国・地域への音声通話(発信)は$1.99/分、音声通話(着信)は$1.69/分、SMSは$0.50/通に設定し、米国の携帯電話事業者と比較しても競争力のある料金を実現したという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top