【COMPUTEX TAIPEI 2011(Vol.7)】ASUSTeK、「Padfone」と超薄型ノートPC「UX Series」 | RBB TODAY

【COMPUTEX TAIPEI 2011(Vol.7)】ASUSTeK、「Padfone」と超薄型ノートPC「UX Series」

IT・デジタル フォトレポート

最薄部3mm(エッジ部分)のUXシリーズ
  • 最薄部3mm(エッジ部分)のUXシリーズ
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
 今回のASUSTeKブースで最も注目を集めていたのは、スマートフォンとタブレットが一体化した「Padfone」と、超薄型ノートPC「UX Series」。ここでは、これらを写真で紹介する。

 「Padfone」は、3G回線でのインターネット接続をスマートフォンとパッド(タブレット)で共有できるほか、両者間でのアプリ移行をシームレスに行なうとしている。さらに、SIMカードの共有や、パッド経由でのスマートフォン充電も可能という。現時点での詳細なスペックは未公表。

 「UX Series」は、第2世代Intel Coreプロセッサーを搭載した超薄型ノートブックPC。11.6型となり、最薄部は3mm(エッジ部分)、重さは1.1kg。COMPUTEX初日に開催されたインテルの基調講演でも、薄型PCの先端として紹介された。デザインコンセプトとして「時計作りの正確なクラフトマンシップ」とも説明されており、そのボディデザインの繊細さを強く押し出している。

 現段階で発表されているスペックは、Intel Core i7モバイルプロセッサとSSDとして SATA 6Gb/s、USB3.0、USB充電ポートの搭載。ただし、今後変更される可能性もあるとしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top