コウォン、グラスレス3D動画再生に対応する4.8型メディアプレーヤー「COWON 3D」 | RBB TODAY

コウォン、グラスレス3D動画再生に対応する4.8型メディアプレーヤー「COWON 3D」

IT・デジタル その他

4.8型の小型サイズ
  • 4.8型の小型サイズ
  • 「シンプル・ミニマリズム」と銘打った無駄のないデザイン
  • 容量は64GBでフルHD動画の再生にも対応
  • 動画再生のほかインターネット接続なども可能
  • ブラウザとして「Opera mobile」を装備
 コウォンジャパンは20日、グラスレス3D対応の小型メディアプレーヤー「COWON 3D」を発表した。販売開始は6月10日、Web直販価格は48,800円。数量限定販売となる。

 同製品は、タッチスクリーンを搭載し、OSはWindows CE 6.0、容量は64GB。フルHD動画の再生にも対応する。オプションのTV-OUTケーブルやHDMIケーブルを用いての映像出力も可能。3D動画を出力して鑑賞する場合は受信側のディスプレイ/テレビがグラスレス3D対応(サイドバイサイド方式)にする必要がある。

 また、Wi-Fi機能を搭載し、無線LANでのインターネットも可能。ブラウザとして「Opera mobile」がプリインストールされているが、搭載のOpera専用キーボードでは日本語入力ができないため、本体搭載のキーボード機能を利用する。その他の機能として、3D画像にも対応する写真閲覧/テキストビューア/内蔵マイク/ゲーム/アラームなど。

 連続再生時間はオーディオが最大45時間、ビデオが最大10時間。対応OSはWindows7/Vista/XP/2000/ME(以上はすべての機能に対応)、Mac OS 10.X/Linux v2.4以上(以上はファイル転送のみに対応)。液晶解像度は800×480ピクセル、本体サイズは幅128×高さ82×厚み17.3mm、重さは232g。
《》

関連ニュース

特集

page top