ニコン、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S4100」の発売を中止……部品調達に問題 | RBB TODAY

ニコン、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S4100」の発売を中止……部品調達に問題

IT・デジタル デジカメ

発売中止が決定した「COOLPIX S4100」
  • 発売中止が決定した「COOLPIX S4100」
  • シャンパンシルバー、ルージュレッド、ハニーブロンズの3色展開を予定していた
 ニコンは11日、2011年の春モデルとして2月に発表したコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S4100」の発売中止を発表した。

 同製品は、5月の販売開始を予定していたが、3月11日に発生した東日本大震災の影響などにより、一部部品の調達に問題が生じていた。このため同社は、安定的な製造および供給が困難と判断し、発売中止の決断に至った。

 「COOLPIX S」シリーズは、「COOLPIX」の普及モデル。「S4100」は有効画素数1,400万画素で、広角26~130mm(35mm判換算)の光学5倍ズームや3型タッチパネルなどを搭載する予定だった。
《》

関連ニュース

特集

page top