GLAYのチャリティソング配信開始、ライブも開催して新曲を披露 | RBB TODAY

GLAYのチャリティソング配信開始、ライブも開催して新曲を披露

エンタメ 音楽

5月5日に大阪で行なわれたチャリティミニライブの模様
  • 5月5日に大阪で行なわれたチャリティミニライブの模様
  • 新曲「Thank you for your love」の配信が始まったGLAY
 収益金が東日本大震災被災者救援に寄付されるGLAYの新曲「Thank you for your love」のチャリティ配信が開始された。これと並行して大阪でチャリティライブも開催、3,000人の前で熱唱した。

 チャリティライブは、メンバーのJIROがパーソナリティを務めるFM802の公開録音という形で配信開始の日の5月5日に開催。5万アクセスを超える応募があった中で3,000名が無料で招待された。

 TERUの「この空は東北の空に繋がっています。僕らの声を被災地に届けましょう」というエールからイベントがスタート。配信が開始された「Thank you for your love」ほか、「この曲でみんなの心を1つにして日本全部を繋げていきたいと思います。みんなとそして僕らの想いで東北の皆さんの心を和らげてあげられたらという気持ちで歌います」と紹介された最後の曲「I'm in Love」で締めくくり、全9曲のミニライブを行った。この模様は5月21日22時よりFM802「BUGGY CRASH NIGHT」でオンエアされる予定だ。

 「Thank you for your love」は、ボーカルTERUが震災直後に被災者に向けてTwitterで公開した弾き語り曲。いち早くこの曲を聴いたメンバーのJIROの呼びかけにより、“GLAY楽曲”として曲を仕上げ配信に至った。各ケータイ音楽配信サイトのほか、PC向けはGLAY OFFICIALサイトで配信される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top