Internet Explorer 9日本語版、4月26日配信が決定 | RBB TODAY

Internet Explorer 9日本語版、4月26日配信が決定

ブロードバンド テクノロジー

タスク バーにお気に入りのサイトを固定する「ピン」
  • タスク バーにお気に入りのサイトを固定する「ピン」
  • PCを保護する「SmartScreen フィルター」
 日本マイクロソフトは6日、最新ブラウザー「Internet Explorer 9日本語版」の製品版提供を「4月26日午前0時(日本時間)」から開始することを発表した。

 「Internet Explorer 9日本語版」は、当初3月15日午後1時からの公開が予定されていたが、東日本大震災の影響により、公開が延期されていた。なお、ネットワーク回線への負荷軽減のため、26日はダウンロード提供のみで、当初同日実施を予定していたベータ版・製品候補版ユーザー向けの自動更新については後日段階的に実施する予定となっている。

 「Internet Explorer 9」は全体的な速度向上、Windows 7との親和性向上のほか、アドレスバーでの検索機能「ワンボックス」、Windows タスク バーにお気に入りのサイトを固定する「ピン」、Webの脅威からPCを保護する「SmartScreen フィルター」などの新機能が搭載されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top