「この国に生まれたことを誇りに」……被災者への応援メッセージ【俳優編】 | RBB TODAY

「この国に生まれたことを誇りに」……被災者への応援メッセージ【俳優編】

エンタメ その他

東北地方太平洋沖地震被災者応援メッセージサイト「kizuna311」に掲載された吉永小百合のメッセージ
  • 東北地方太平洋沖地震被災者応援メッセージサイト「kizuna311」に掲載された吉永小百合のメッセージ
  • 「kizuna311」に掲載された渡辺謙のメッセージ
  • 向井理オフィシャルブログ
  • 北川景子オフィシャルブログ
 ここでは、俳優たちが東北地方太平洋沖地震の被災者へ向けてホームページやブログ、Twitterに掲載した応援メッセージの一部を紹介したい。

・渡辺謙
「今この国にある最高の財産は人と人の絆です。これから僕達は様々な絆を通して一人でも多くの輪を広げ、皆さんを応援し続けます。皆さんが笑顔を取り戻すその日まで…僕達はずっとずっと皆さんを思い祈りそして一緒にいますから」

・京本政樹
「祈っているだけではどうにもならないよね。今、何をすべきか? どうすればよいのか? 何でも協力をするよ。今こそ日本人魂、愛国心を胸に…皆で力を合わせ、この苦難を乗り越えましょう」

・谷原章介
「まだまだ寒い中食事や暖房も満足に取れず不安な日々を過ごされていると思います。ですが、日本中が皆さんを助けるために懸命に動いています。もう少しだけ頑張って下さい」

・向井理
「被災された方々に対する気持ちは、ここに書くと嘘になってしまいそうで書けません。自分の中に置いておきます。そしてこれから自分ができることを考えます」

・佐藤健
「被災された方々、どうか、どうか頑張ってください。ただ運がよかったというだけで家も家族も友達も何も失うことのなかったぼくに何がわかるんだと自分でも思いますが、それでもやはりみなさんに生きていて欲しくて、いつの日か、また新たにスタートを切り笑って過ごせるときがくることを心から願っています。世界中のみんながそう願っています」

・三浦春馬
「皆さんが無事でいてくださることをお祈りしています。今回の震災で気が滅入ったり、大変な経験をされている方もいらっしゃると思いますが、僕も自分が今出来る事を精一杯やります!軽々しくは言えませんが陰ながら皆さんを応援しています」

・市原隼人
「本当に。本当に。何かの支えになりたい。俺の気持ちは絶対に曲げない」

・中尾明慶
「俺は地震の被害の事を考えても、何もできないかもしれない。無力だから。情けないね。だけど、俺はみんなにメッセージを伝えれる仕事をしてる。だから被災地の方はとにかく生きてください。俺は芝居を頑張るから。明日から撮影も再会するけど、みんなが喜んでくれるような作品を作るから」

・城田優
「僕らの力を信じましょう。そしてお互いを信じましょう。暗い夜は手を繋ぎ、暖めあい、励まし合いましょう。明るい出口が見えるまで、みんなで不安に立ち向かいましょう。それぞれができることを考え、行動していきましょう。きっとすぐにまた笑顔で会える、そう信じてあと少し頑張りましょう。最後に、この国に生まれたことを誇りに思います」

・玉山鉄二
「僕は昨年映画の撮影で、多くの東北の方々、風光明媚な景色、大変御世話になりました。3.11以来大きく心に穴が空いてしまったかの様な気分で非常に胸が痛いです。被災者の皆様、大きく空いてしまった心の穴、パズルのピースの様に欠けてしまった風光明媚な景色、それを埋めるべく頑張ってください。終わらない苦しみは決してあり得ません」


・吉永小百合
「一日も早く、一刻も早く、被災された方達が安全な場所に移れます様心から祈って居ります」

・杉田かおる
「私にできることって何だろう。まず、私が元気でいること。そして話を聞きにきてくださった方に、元気を伝えていくこと。そして震災に遭われて、大変な思いをされている方に、少しでも、私の気持ちが伝わればと思い昨日、寄付をすることに決めました」

・とよた真帆
「職業、性別、年齢、立場を全て越え、今一人の人間として皆様一人一人の力がどれほど偉大かが分かる瞬間に立たされています。被災者、被災地の方を救うため、日本を救うため小さなことでもご自分で出来る全てのことをして皆で日本を再生しましょう!私たち一人一人には凄い力があります。私も、思いつく全てのことをしたいと思います」

・鈴木京香
「郷里から遠く離れて目にする映像が子供の頃から親しんだ景色と違いすぎて辛く、信じられない思いです。あきらめないでください。絶望しないでください。今はただ、祈り続けています」

・藤原紀香
「いま起こっていることは紛れもない現実です。そして、被災地はもっと厳しい過酷な状況にあるんです。阪神淡路大震災のときもそうでした。被災地の皆さん、どうか希望を捨てないで、どうか、ご無事でいらしてください」

・観月ありさ
「『夢なら覚めて欲しい』現地で被災した私の友人から、この言葉が届きました。この言葉を聞き、報道の映像を見るたび、心が痛みます。今、私達に出来る事は小さいかもしれませんが、一日でも早い復興の為に皆で力を合わせる事だと思います」

・広末涼子
「連日のニュース、それに海や空を見ると痛みや悲しみまでもがいっぱいになり、涙が止まりません。確かな希望と勇気と、光を抱いて、これからも、自分にできることをがんばってゆきたいです。みなさんの心が1日でも早く、笑顔に近づけますように…」

・小雪
「被災地の方々の不安や苦しさを思うと、胸が痛み言葉になりません。今はとにかく私達にできることから、すぐ始めましょう。なるべく多くの方に少しでも早く、暖かく明るい光がさしますように」

・蒼井優
「どんな環境にいるにせよ、境のない協力の輪に参加したいです。 いま東京を離れることの出来ない私にも出来ることがあれば、皆様是非ご教示下さい。被害に遭われた方々が、安心して生活できる日が一日でも早く訪れますよう」

・北川景子
「私にとっての前回もそうだったように、今回もまた、突然にやってきて多くのものを飲み込んでいきました。日本全国の失われたもの、奪われたもの、残った傷の大きさは図り知れずただただ、これ以上何もわたしたちから、わたしたちの国の中から、失われるものが無いようにと私は祈ることばかりしています。これ以上の悲しみが訪れず、平穏が戻ってきますように」(※阪神淡路大震災を経験)

・石原さとみ
「『この町が好きでね、ここは全部が手作りなんだよ』4ヶ月前に仕事で岩手に行った際に、お世話になった皆さんがおっしゃっていました。記憶が、言葉が、胸に突き刺さります。被災者の皆さんが1日でも早く元の生活に戻れるように。日でも早く不安がなくなるように。1日でも早く元気になれるように」

・北乃きい
「いろいろな事があり、何を信じていいか分からず戸惑い、苛立ちすら感じてしまう事もある毎日ですが、そんな時こそ優しい気持ちを持つことが大切だと思います」

・仁科仁美
「皆1人じゃない。助け合い、愛、笑顔、勇気、絆」

・クリント・イーストウッド
「とてつもない大惨事の被害を受けた日本の人々に深くご同情申し上げます。皆様のもとに、私たちの想いと祈りが届きますように…」

・レオナルド・ディカプリオ
「僕の想いは日本のみなさんと共にあります。みなさんがこの痛ましい出来事を乗り越えられることを願っています」

・ミラ・ジョヴォヴィッチ
「私にとって日本はとても大きな存在だと感じています。今回の悲劇で私の心は張り裂けそうです。日本に祈りと大きな愛を」
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top