【地震】コムデザイン、被災地企業向けに在宅勤務支援電話サービス | RBB TODAY

【地震】コムデザイン、被災地企業向けに在宅勤務支援電話サービス

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

在宅勤務支援電話サービスのしくみ
  • 在宅勤務支援電話サービスのしくみ
 コムデザインは、被災地の企業に対して22日から6月末まで「在宅勤務支援電話サービス」を利用料無料で開始する。

 「在宅勤務支援電話サービス」は事業所にかかってきた電話を自宅の電話や携帯電話で受けることができるサービス。事業所にかかってきた電話をNTTの電話転送サービス「ボイスワープ」を利用し同社のセンターに転送、受電可能な従業員の電話を呼び出す。従業員が電話に応答すると顧客との会話が始まる。電話を受電できる状態、できない状態をシステムに通知することができ、状態にあわせ運用できるとしている。

 利用可能なPCは、WindowsXP/Windows7(32Bit)でインターネットに接続できることが条件。初期費用は10万円、サービス利用料は無料となっている。なお、通信費は実費でボイスワープに係る費用、同社センターから従業員への電話代は実費となっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top