「視聴者の皆様に不快な思いをおかけした」CM大量放送のACジャパンが謝罪 | RBB TODAY

「視聴者の皆様に不快な思いをおかけした」CM大量放送のACジャパンが謝罪

エンタメ その他

HPに掲載されたお詫び
  • HPに掲載されたお詫び
  • 現在、これらのCMが大量に流されている
 現在民放テレビで大量に流されているACジャパン(旧公共広告機構)のCMについて、同団体では「不快な思いをおかけしましたことを、心より深くお詫び申し上げます」と謝罪している。

 多くの企業がCMを自粛する中、ACジャパンの広告が大量に流れている。ACジャパンでは、現在流されているCMについてかならずしも非常時に対応できるようには作られいないと釈明。「そのため、視聴者の皆様に大変ご不快な思いをおかけしましたことを、心より深くお詫び申し上げます」とHPで謝罪のコメントを掲載した。

 現在、ACジャパンでは、東北地方太平洋沖地震被災者を応援する臨時キャンペーンCMを企画・制作中だという。民放各局は徐々に通常番組を放送し始めているが、通常CMの数は極端に少ない。そのため穴埋め的にACジャパンのCMが大量にオンエアされている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top