パイオニア、最終利益110億円でも3期連続無配 | RBB TODAY

パイオニア、最終利益110億円でも3期連続無配

エンタープライズ 企業

パイオニアは3月7日開催の取締役会で、2011年3月期の期末配当について無配にすると発表した。

同社は一連のリストラなどの効果もあって2011年3月期は営業利益170億円、最終利益110億円を計上する見込み。しかし「財務状況を勘案し、引き続き無配にする」としている。

中期配当も無配だった。

同社は2009年3月期から無配が続いており、今期で3期連続の無配となる。
《編集部@レスポンス》

関連ニュース

特集

page top