東芝、裸眼3Dテレビ「20GL1」が外付けUSB HDD録画に対応 | RBB TODAY

東芝、裸眼3Dテレビ「20GL1」が外付けUSB HDD録画に対応

IT・デジタル テレビ

裸眼3Dテレビ「20GL1」
  • 裸眼3Dテレビ「20GL1」
  • 裸眼3Dテレビ「20GL1」
 東芝は、7日~13日の間で裸眼3Dテレビ「20GL1」に対するソフトウェアアップデートを実施。これにより、外付けのUSB HDDにおける録画が可能となる。

 今回のソフトウェアアップデートは、BSデジタル放送ダウンロード、地上デジタル放送ダウンロードの方法により実施され、期間はそれぞれ7日~13日の間。ソフトウェアのバージョン番号は「T30-012F-D0503-019C0」。

 今回のアップデートにより、外付けのUSB HDDにおける録画が可能となるほか、以下の点が改善されるとした。

・LEDエリアコントロール機能を追加し、映像のメリハリ感を向上。
・2D→3D変換時において色の濃淡を識別することで立体感を向上。
・3D映像の文字テロップの視認性を向上。
《小口》

関連ニュース

特集

page top