今夜関東でも雪の予報……南部の平野部でも積雪の可能性も | RBB TODAY

今夜関東でも雪の予報……南部の平野部でも積雪の可能性も

エンタメ その他
気象庁サイトの降雨情報。西から天気が下り坂で、夜半には関東でも雪の予報
  • 気象庁サイトの降雨情報。西から天気が下り坂で、夜半には関東でも雪の予報
  • 関東地方の天気予報。内陸部を中心に神奈川西部などでも雪の予報に
  • 東京地方の降水確率。8日18時以降が50%、9日0-6時が60%と高い確率となっている
 日本列島の西から天気が崩れてきており、今夜には関東でも雪になるかもしれないと気象庁が注意を呼びかけている。関東地方南部の平野部でも積雪となる所がある見込みだそうだ。

 気象庁は8日10時30分に「雪に関する関東甲信地方気象情報第1号」を出した。それによると、「関東甲信地方では、8日夜から9日朝にかけて内陸部を中心に雪が降り、関東地方南部の平野部でも積雪となる所がある見込み」だという。そして「降雪による交通障害などに注意して下さい」と注意を呼びかけている。

 9日12時までの24時間に予想される降雪量は、いずれも多い所で関東地方北部山沿い15センチ、平野部10センチ、関東地方南部箱根から多摩地方や秩父地方にかけて10センチ、平野部5センチ、甲信地方10センチと予想している。東京都心でも雪となる可能性があるが、積雪とはならない見込みとしている。東京地方の予報は、夜遅く雨か雪で、18時-24時の降水確率は50%となっている。帰宅の際は最新の天気予報をチェックしてほしい。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top