共同購入クーポンに新風?…ニコニコ動画、付加価値重視のエンタメ系「ニコクーポン」開始 | RBB TODAY

共同購入クーポンに新風?…ニコニコ動画、付加価値重視のエンタメ系「ニコクーポン」開始

 動画コミュニティの「ニコニコ動画」は4日、ショッピングサービス「ニコニコ市場」にて「ニコクーポン」(nicocoupon.jp)の提供を開始した。

ブロードバンド ウェブ
「ニコクーポン」サイト(画像)
  • 「ニコクーポン」サイト(画像)
  • 使用頻度に応じて、勲章が付与される
  • クーポンページサンプル
 動画コミュニティの「ニコニコ動画」は4日、ショッピングサービス「ニコニコ市場」にて「ニコクーポン」(nicocoupon.jp)の提供を開始した。

 従来の共同購入クーポンが「値引き」で来客を促進し、そのことによるトラブルも多発しているのに対して、「ニコクーポン」では、エンタテインメント性を重視し、無料動画による訴求で「店舗の魅力や個性」をピーアールすることを重視したのが特徴とのこと。

 具体的には、動画によるピーアールとともに、割引や特典以外の「オリジナルな付加価値体験」をクーポンとしてラインアップ。「漫画喫茶で感動できるオススメ漫画をお勧めしてくれる涙腺崩壊クーポン」「超高級店で、支配人とスタッフから王様(お姫様)扱いしてもらえるクーポン」「店内の大舞台でプロポーズを叫べるクーポン」「個室の扉にオリジナル掛札メッセージをかけられるクーポン」などが用意される。店舗利用時には、携帯GPS機能による位置情報サービス「ニコIN」によりチェックされ、使用頻度に応じて、「神」などの“勲章”が付与される。

 店舗側は、無料で動画を使った店舗アピールができるほか、ニコ動のコミュニティ機能を活かした顧客との交流も可能。また、リアルタイムで動画やクーポンを更新アップロードすることも可能となっている。なお「ニコクーポン」は、ニコニコ動画を展開するドワンゴとフューチャースコープとの業務提携により共同企画として開始されたとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top