人の体を楽器にする!タカラトミーが新玩具をデモ | RBB TODAY

人の体を楽器にする!タカラトミーが新玩具をデモ

IT・デジタル その他
4人までが同時に遊ぶことができる
  • 4人までが同時に遊ぶことができる
  • 人の体を介した電極部分の接続に反応して音を出す
  • にんげんがっき
 タカラトミーは“東京インターナショナル・ギフト・ショー 春2011”にて、発売予定の新玩具「にんげんがっき」を展示デモした。

 いわば人の体を楽器に変えて楽しむアイテム。本体からでている4つ電極部分に触れ、お互いの相手の肌に触れるとバスドラム、スネア、ハイハット、タム、シンバルなどの音が鳴る。触り方によって、ビブラードを効かせることも可能だという。

 また10曲のメロディが搭載されており、タッチすることでメロディーが進んでいくモードもある。

 同製品は4人までが同時に楽しむことができ、6月末に3,360円で発売予定となっている。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top