ワイヤレスでPCの画面をテレビに出力できるフルHD対応の無線化キット | RBB TODAY

ワイヤレスでPCの画面をテレビに出力できるフルHD対応の無線化キット

 ウィザージャパンは27日、PCのフルHD動画をワイヤレスでテレビに出力可能なワイヤレスHDMIキット「EZR601FHD」を発売。価格はオープンで、予想実売価格は18000円前後。

IT・デジタル 周辺機器
EZR601FHD
  • EZR601FHD
  • 使用イメージ
 ウィザージャパンは27日、PCのフルHD動画をワイヤレスでテレビに出力可能なワイヤレスHDMIキット「EZR601FHD」を発売。価格はオープンで、予想実売価格は18,000円前後。

 同製品は、PCのUSBポートの送信アダプタを取り付け、受信アダプタとテレビをHDMIケーブルで接続することで、PCで再生したフルHD動画などをテレビで視聴できる無線化キット。通信方式には、無線LANの54MbpsやBluetoothの3Mbpsを上回る480Mbps(理論値)の高速転送に対応するUWB(Ultra Wide Band:ウルトラワイドバンド)を採用。通信距離は、見通しのいい状態で最大10mとなる。

 出力にはHDMI端子を備え、対応解像度は従来モデル「EZR601AV」の720pからフルHDの1,080p(1,920×1,080ピクセル)に向上。音声出力は3.5mmステレオミニ端子に加え光デジタル端子も搭載し、デジタルの高音質でオーディオアンプやホームシアターラックなどに音声を出力できる。

 PCの映像を無線でテレビに出力する技術にはインテルなどが推進する「WiDi 2.0」なども登場しているが、送信アダプタの接続にUSBポートを利用している点で、「EZR601FHD」は汎用性が高いといえる。なお、HDCPには対応しないため地デジ番組やBlu-ray Discビデオなどの映像は無線転送できないが、DVDビデオは転送可能。また、フルHD映像転送時の推奨環境は、Windows 7/VistaでCPUがCore 2 Duo 2.4GHz以上としている。

 表示モードは、PCの画面をそのままテレビに表示する「複製(ミラー)モード」と、マルチディスプレイとして利用できる「拡張(移動)モード」の2つ。対応OSはWindows 7/Vista/XP。付属品はHDMIケーブル/光デジタルケーブルなど。
《》

関連ニュース

特集

page top