吉本興業、47都道府県で各1名ずつ社員を新規採用 | RBB TODAY

吉本興業、47都道府県で各1名ずつ社員を新規採用

エンタメ その他

吉本興業
  • 吉本興業
 吉本興業は11日、今春の四年制大学、大学院卒業予定者を対象に、47名のエリア社員の募集を決定したと発表した。

 100周年プロジェクト「地域社会とエンターテイメント産業の共創」の要となる新戦力募集によるもので、全国47都道府県で各1名ずつ計47名の新規採用を行うという珍しいもの。同社では「地元から、日本を元気にしたい。人の心を、笑いの力でつなげていきたい。そんな若い力を吉本興業は求めています」としている。仕事内容は営業、企画、制作、タレントのマネジメント、プロモーション、コンテンツの配信業務。雇用形態は契約社員となるが、1年以上の勤務の後、同社指定の試験を受験して合格された場合に正社員登用となる(契約社員の契約期間は1年間)。給与は、月額205,000円~250,000円で、各都道府県における物価及び初任給額、年齢、経験などを考慮とされている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top