EMCジャパンとRSAセキュリティが合併……日本でも米本社にならい事業展開 | RBB TODAY

EMCジャパンとRSAセキュリティが合併……日本でも米本社にならい事業展開

 EMCジャパンとRSAセキュリティは12月1日、両社の合併を発表した。2011年1月1日付けで合併する。

エンタープライズ 企業
「RSAセキュリティ」サイト(画像)
  • 「RSAセキュリティ」サイト(画像)
  • 合併の要旨
 EMCジャパンとRSAセキュリティは12月1日、両社の合併を発表した。2011年1月1日付けで合併する。

 合併後は、EMCジャパンが存続会社となり、両社の事業を統合、RSAセキュリティはRSA事業本部としてRSAブランド製品のマーケティング、営業、サポートを継続して行う。

 米EMCは、米RSA Security社を2006年9月に買収、EMCはセキュリティ事業部門を新設して、情報セキュリティ事業を展開している。日本においてもRSAセキュリティを事業部門化することで、情報インフラと情報セキュリティの連携を緊密にするのが狙い。RSAセキュリティの代表取締役社長の山野修氏は、2010年7月よりEMCジャパンの執行役員副社長に就任。新設のRSA事業本部の本部長には、現在、RSAセキュリティで営業本部長を務める山田秀樹氏が着任する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top