日本オラクルに4代目社員犬「キャンディ」が入社! 自分でTwitter入力も担当!? | RBB TODAY

日本オラクルに4代目社員犬「キャンディ」が入社! 自分でTwitter入力も担当!?

エンタメ その他

社員犬のキャンディが登壇
  • 社員犬のキャンディが登壇
  • 4代目社員犬のキャンディ
  • 日本オラクル 代表執行役社長 最高経営責任者 遠藤隆雄氏
  • 入社式の様子
  • キャンディに辞令を読み上げる遠藤社長
  • キャンディと遠藤隆雄氏
  • 社員犬のキャンディ
  • 社員犬のキャンディ
 日本オラクルは15日、4代目に当たる社員犬を迎えるに当たり、入社式を開催した。本社のオラクル青山センター2階ロビーには同社代表執行役社長 最高経営責任者の遠藤隆雄氏と4代目社員犬、オールドイングリッシュシープドッグのキャンディが登場。報道陣やブロガーが見守る中、入社式が執り行われた。

 遠藤隆雄社長は「日本オラクルが登記されたのは1985年10月15日なので、今日で25周年という節目を迎えました。IT業界はストレスの多い業界で、癒しやリラックスが欲しいということで社員犬として犬を採用しています。名前は社員を対象に公募を行い、“can do”という意味も込めて“キャンディ”に決定しました」と挨拶の後、社員犬のキャンディに辞令が交付された。

 辞令は「社員番号 第0号番 Candy Candy殿 2010年10月1日付けでCEOオフィス所属「グリーティング&ヒーリング アンバサダー」を命じます」というもの。なお、同社の社員犬は1991年に開始され、キャンディで4代目に当たるとのこと。20日より毎週水曜日の12:00~13:30に日本オラクル本社に出勤し、昼休みの社員や午後の来客を癒やしたりお迎えしたりする予定。

 新入社員のキャンディはフルネームで「Candy Candy」。2010年の7月23日生まれで徳島県出身の女性社員だ。キャンディはで生後約3ヵ月ということでまだ子犬サイズだが、犬種がオールドイングリッシュシープドッグということで、あと一年もすれば立派な大型犬の成犬に成長し、体毛も更にフサフサになるそうだ。

 また、オンラインで社員犬と触れ合う試みとして、キャンディはtwitterアカウント「Candy_Oracle」で不定期につぶやく予定とのこと。これは実際にキーボードを前にしたキャンディがキーを押して(踏んで)入力するというもの。意味不明な文字列が並ぶことが予想されるが、enterキーもスタッフが押さずに全てがキャンディまかせなため、実際に入力があっても送信されない場合もあるという。
《野路敬生》

関連ニュース

特集

page top