桜庭ななみの“デコ”映像も……「最後の忠臣蔵」オーディション映像公開 | RBB TODAY

桜庭ななみの“デコ”映像も……「最後の忠臣蔵」オーディション映像公開

エンタメ 映画・ドラマ

監督のオーディションでオデコを見せる桜庭ななみ。こういったメイキング映像が30回にわたって公開される
  • 監督のオーディションでオデコを見せる桜庭ななみ。こういったメイキング映像が30回にわたって公開される
  • 役名(かね)を「かおん」と発音し、訂正されるシーンも
 12月18日全国ロードショー公開される映画「最後の忠臣蔵」がUstreamに公式チャンネルを開設。出演の桜庭ななみのオーディションの様子などメイキング映像を公開している。

 Ustreamの同公式チャンネルでは、「最後の忠臣蔵」のメイキング映像「桜庭ななみが大石可音になるまで」を月曜、水曜、金曜の20時に更新、映画公開まで30回を予定している。その第1回が公開され、大石可音役の桜庭ななみが監督らからオーディションを受けている様子が配信されている。

 映像では、監督から「大石可音の印象は?」と聞かれ、「すごい強い女の子なんだと思いました」と答える様子や、時代劇ということで、前髪を上げ額の具合を確かめる様子などが映し出されている。役名「大石可音(かね)」を「かおん?」と発音して「普通『かおん』と呼ぶよね(笑)」と監督からフォローされている場面も入っている。映画のオーディションとはこんな感じで進むのかという、そんな裏側も垣間見られるメイキング映像だ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top