PSPソフトの違法アップロードで、全国初の摘発……42歳男性を逮捕 | RBB TODAY

PSPソフトの違法アップロードで、全国初の摘発……42歳男性を逮捕

エンタープライズ セキュリティ

『勇者のくせになまいきだ:3D』パッケージ(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
  • 『勇者のくせになまいきだ:3D』パッケージ(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
  • 『ストリートファイターZERO3↑↑』パッケージ(カプコン)
 愛知県警生活経済課と刈谷署は27日、PSP(プレイステーションポータブル)用ゲームソフトを権利者に無断でアップロードし送信できる状態にしていたとして、愛知県大府市の会社員男性(42歳)を逮捕。29日、名古屋地検岡崎支部に送致した。

 男性は、2010年5月11日および28日、ゲームソフト『勇者のくせになまいきだ:3D』『ストリートファイターZERO3↑↑(ダブルアッパー)』をファイル共有ソフト「Share」を通して権利者に無断でアップロードしたため、著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いをもたれている。なお、ファイル共有ソフトを悪用し、PSP用ゲームソフトをアップロードしていたユーザーが逮捕されたのは、今回が初となる。

 警察の調べによると、男性は「Share」を通じ、PSP用ゲームソフト、PSPで見られるようにエンコードされたアニメ、映画、テレビ番組等を中心に、1,600ファイル以上をアップロードしていた。7月、愛知県警の捜査員がサイバーパトロールで発見し、社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)を通じて著作権者に連絡。8月17日には、男性宅の家宅捜索が行われ、パソコン6台、改造PSP本体1台などが押収された。

 警察の調べによると、男性は7年前からファイル共有ソフト「Winny」を使用し、3年前からは「Share」と併用。逮捕された時点では、「使いやすい」という理由から、「Share」のみを使用していたことを供述。また、「自分のほしいファイルを効率よく入手するため、ダウンロードしたファイルをそのままアップロードフォルダに移動し、ダウンロード速度を安定させていた」と供述している。男性は、Shareを通してわいせつ画像情報もアップロードしており、わいせつ物公然陳列の容疑でも逮捕された。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top