75%が一生続けられる趣味を持つ……大人の趣味についての意識調査 | RBB TODAY

75%が一生続けられる趣味を持つ……大人の趣味についての意識調査

エンタメ 調査
今後、今の趣味にプラスしてカメラしてカメラ・写真を新たな趣味にしたいと思いますか?
  • 今後、今の趣味にプラスしてカメラしてカメラ・写真を新たな趣味にしたいと思いますか?
 アイシェアは15日、大人の趣味についての意識調査の結果を発表した。対象者は、被写体として写真に収められる趣味(鉄道・自動車・バイクなど)があると回答した、30~50代の男女2,882名。

 まず現在の趣味を尋ねたところ、男性では「スポーツ」(13.5%)、女性では「旅行」(13.3%)が最も多かった。年代別では30代は「旅行」(11.7%)、40代は「スポーツ」(12.7%)、50代は「カメラ・写真」(14.4%)がそれぞれ1位になった。また趣味の楽しみ方は、「ひとり」(42.1%)で「のんびり楽しみたい」(83.5%)が多いという結果になった。

 現在の趣味歴は「20年以上」(32.9%)が最も多かった。さらにその趣味をあと何年くらい続けられるかという質問には、75.4%が「一生続けられる」と回答。理由としては「大好きだから飽きない」「追及する楽しさがあるから」などのコメントが見られた。

 さらに趣味を写真に収めることが「ある」人は71.3%だった。「ない」と答えた827名に趣味を写真に収めたいと思うことがあるかと尋ねると、58.2%が「ある」(「よくある」+「たまにある」)と回答。趣味を写真に収める人、収めたいと思っている人にその理由を聞いたところ、「記録」(68.2%)が最多だった。

 趣味写真の仕上がりに点数をつけてもらったところ、平均「60点」(45.4%)が最も多かった。写真の仕上がりの課題点を自由回答で聞くと、「イメージ通りに撮れない」「カメラの機能を使いこなしていない」「コンパクトカメラだから仕方ない」などのコメントが見られた。趣味の写真の撮影時に使うカメラは、「コンパクトカメラ」(57.7%)が最も多く、「一眼レフカメラ」は21.9%だった。さらに今後カメラを購入する予定が「ある」と答えた980名に、購入予定のカメラを尋ねたところ、1位は「一眼レフカメラ」(44.7%)となった。今後、今の趣味にプラスして写真撮影を趣味にしたいかという質問には、59.2%が「思う」(「思う」+「どちらかというと思う」)と回答した。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top