UQ WiMAX、モバイルルータ「WiMAX Speed Wi-Fi」の半額購入キャンペーン | RBB TODAY

UQ WiMAX、モバイルルータ「WiMAX Speed Wi-Fi」の半額購入キャンペーン

IT・デジタル モバイル

UQ WiMAXの「WiMAX Speed Wi-Fi」ページより
  • UQ WiMAXの「WiMAX Speed Wi-Fi」ページより
  • 「URoad-7000SS」
  • 「Aterm WM3300R」
 UQコミュニケーションズは30日、9月1日から同社サイトにて WiMAX 対応のモバイルルータ「WiMAX Speed Wi-Fi」を発売することを発表。あわせて、機器価格を半額にする「WiMAX Speed Wi-Fiキャンペーン」を実施することも発表した。

 「WiMAX Speed Wi-Fi」は、高速無線回線のWiMAXと無線LANに対応する小型のモバイルルータ。外出先においても、WiMAXのエリア内であれば、回線契約を結ぶことで下り最大40Mbps(理論値)の高速web接続が可能となる。

 今回の半額キャンペーンの対象となるのは、シンセイコーポレーション製の「URoad-7000SS」とNECアクセステクニカ製の「Aterm WM3300R」の2製品。無線LANは、前者はIEEE802.11b/g/n準拠、後者はIEEE802.11b/gとなる。どちらもコンパクトサイズで、前者の本体サイズと重さは幅104×高さ14.8×奥行き62mmで117g(バッテリ含む)、後者の本体サイズと重さは幅94×高さ22×奥行き67mmで145g(バッテリ含む)。

 通常価格はともに19,800円だが、キャンペーン適用で9,850円での購入が可能。キャンペーン期間は2010年9月1日の0:00~同年9月30日の23:00まで。購入申し込みは、同社サイト(http://www.uqwimax.jp/)から行なう。また、完全定額プランの「UQ Flat」もしくは「UQ Step」の契約と同時購入の場合のみ、今回のキャンペーンが適用される。

 さらに「UQ Flat」を申し込んだ場合は、こちらにも別キャンペーンの「WiMAXスピードNo.1キャンペーン」が適用される仕組みで、通常月額料金4,480円が3,780円(最大13ヵ月間)になるという。

 UQ WiMAXは今月12日、屋外基地局開局数が累計で10,000局に達したことを発表。同日の時点で、WiMAXを利用できる市区町村数は、全国474市区町村に拡大し、実人口カバー率(全人口に占めるサービスエリア内に居住する人口比率)も全国政令指定都市で90%以上に達したという。
《小口》

関連ニュース

特集

page top