「ニコニコ」実況のコメントをリアルタイムでテレビに映し出すテロッパー | RBB TODAY

「ニコニコ」実況のコメントをリアルタイムでテレビに映し出すテロッパー

IT・デジタル 周辺機器

デジタルテロッパ
  • デジタルテロッパ
  • 接続イメージ
  • 使用時のテレビ画面イメージ
 エンティスは27日、「ニコニコ実況」をテレビで楽しめる「デジタルテロッパ」を発表。9上旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は19,800円前後。

 同製品は、ニワンゴが運営する動画サイト「ニコニコ動画」のサービス「ニコニコ実況」に対応。テレビ番組などの感想をコメントで共有するこのサービスを、市販のテレビにリアルタイムで表示できる。

 コメントはテロップのように画面右から左へ流れるようにスクロール表示。表示される文字は、カラーが白/赤/緑/青の4色から、サイズは5段階で、スクロール速度は10段階で選択できる。各設定はリモコンで操作可能。また、コメントは最大でも同時に3行までしか表示されないので、画面が文字で埋まって番組が見られなくなる心配はないという。なお、コメント入力機能は搭載しておらず、あくまでも視聴機能のみとなる。

 インターフェースはHDMIとLAN端子を装備。フルHDに対応し、テレビ番組の画質を落とすことなく高画質で楽しめる。また今後は、RSSや2ちゃんねる、Twitterなどの文字を中心としたサービスへの対応も予定するという。

 有線LANは100BASE-TX/10BASE-T。本体サイズは幅190×高さ29.8×奥行き106.5mm、重さは350g。付属品はリモコン/HDMIケーブルなど。
《》

関連ニュース

特集

page top