レノボ、5万円台からの中・小規模企業向けデスクトップPC「ThinkCentre」の計7製品 | RBB TODAY

レノボ、5万円台からの中・小規模企業向けデスクトップPC「ThinkCentre」の計7製品

IT・デジタル デスクトップPC

「ThinkCentre A70 Tower」(液晶ディスプレイは別売)
  • 「ThinkCentre A70 Tower」(液晶ディスプレイは別売)
  • 「ThinkCentre A70 Small」(液晶ディスプレイは別売)
 レノボ・ジャパンは10日、中・小規模企業向けデスクトップPC「ThinkCentre A70 Tower」/「ThinkCentre A70 Small」を発売した。直販価格は、A70 Towerが59,850円から、A70 Smallが63,000円から。

 両モデルとも、座ったままでも操作できるように電源ボタンを高い位置に配置。最適なエアフローを構築するため、フロント部に吸気口を備えた。

 A70 Towerは、筐体サイズが幅160×高さ392×奥行き355mmのタワー型デスクトップPC。楽に持ち運べるようにキャリーハンドルを採用するほか、ハンドルのグリップ部分に滑り止め加工を施している。

 仕様の違いで4製品をラインアップし、そのおもな仕様と直販価格は次のとおり。

 「7099A9J」/「7099F9J」は、CPUがCore 2 Duo E8400(3GHz)、メモリが2GB(最大4GB)、HDDが320GB。OSが異なり、7099A9JはWindows 7 Professional 32ビット版、7099F9JはWindows XP Professional 32ビット版 ダウングレード付き。直販価格はともに86,100円。

 「7099F8J」は、OSがWindows 7 Professional 32ビット版(Windows XP Professional 32ビット版 ダウングレード付き)、CPUがCore 2 Duo E7500(2.93GHz)、メモリが2GB(最大4GB)、HDDが320GB。直販価格は77,700円。

 「7099A7J」は、OSがWindows 7 Professional 32ビット版(Windows XP Professional 32ビット版 ダウングレード付き)、CPUがCeleron 450(2.2GHz)、メモリが1GB(最大4GB)、HDDが250GB。直販価格は59,850円。

 そのほかに4製品の共通仕様として、有線LANは1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T。光学ドライブはDVDスーパーマルチ。インターフェースはUSB2.0×6/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホンなど。重さは約6.5kg(最大構成時)。付属品はフルサイズUSBキーボード/光学ホイールUSBマウスなど(液晶ディスプレイは別売)。

 M70e Smallは、筐体サイズが幅97×高さ333×奥行き368mmのスリム設計となるスモール・フォームファクタ型デスクトップPC。横置きで上にディスプレイを乗せるといった用途も想定し、クリップなどの細かい物が入らないように、また、効果的に換気できるようにサイド部の換気口をなくした。

 仕様の違いで3製品をラインアップし、そのおもな仕様と直販価格は次のとおり。

 「7844E6J」は、メモリが2GB(最大4GB)、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。直販価格は87,150円。「7844E8J」は、メモリが1GB(最大4GB)、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。直販価格は65,100円。「7844F9J」は、メモリが1GB(最大4GB)、光学ドライブがDVD-ROM。直販価格は63,000円。

 そのほかに3製品の共通仕様として、OSはWindows 7 Professional 32ビット版(Windows XP Professional 32ビット版 ダウングレード付き)、CPUはCeleron 450(2.2GHz)、HDDは250GB。有線LANは1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T。インターフェースはUSB2.0×6/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホンなど。重さは約6kg(最大構成時)。付属品はフルサイズUSBキーボード/光学ホイールUSBマウスなど(液晶ディスプレイは別売)。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top