実売29,800円で3D動画・静止画撮影が可能なHDムービー | RBB TODAY

実売29,800円で3D動画・静止画撮影が可能なHDムービー

 レッツコーポレーションは29日、ポケットサイズのデジタルビデオカメラ「3D sunday pocket HD camera」を発表。直販サイトにて8月中旬から発売予定。価格は29800円。

IT・デジタル デジカメ
「3D sunday pocket HD camera」
  • 「3D sunday pocket HD camera」
  • 「3D sunday pocket HD camera」
  • ディスプレイは裸眼立体視が可能(画像はハメコミ合成)
  • 本製品のしくみ
  • サイド・バイ・サイド方式のしくみ
  • アナグリフ(赤青メガネ立体視用)の静止画サンプル
 レッツコーポレーションは29日、ポケットサイズのデジタルビデオカメラ「3D sunday pocket HD camera」を発表。直販サイトにて8月中旬から発売予定。価格は29,800円。

 同製品は、本体サイズが幅72×高さ118×奥行き23mm、重さが約148g(バッテリ含む)のポケットサイズ。撮像素子は1/2.5型500万画素CMOS、動画撮影はHD(1,280×720ピクセル)まで対応する。

 ポケットサイズ、低価格ながら通常の2D撮影に加え、3D動画・静止画撮影に対応したのが特長。3Dの記録形式は「サイド・バイ・サイド(左右横並び)」方式を採用し、撮影した動画の鑑賞は3Dテレビにて行なう(ただし、サイド・バイ・サイド方式対応でHDMI接続可能な製品に限定)。

 また、付属ソフトでアナグリフ(赤青メガネ立体視用)に変換することで、手軽に3D鑑賞を楽しむこともできる(赤青メガネは1個同梱)。この場合は3D非対応のテレビやディスプレイでも立体視が可能となる。

 加えて、2.4型のカラーディスプレイ(480×240ピクセル)は、「パララックスバリア」方式を採用し、撮影した3D動画や3Dデータの裸眼での立体視が可能。裸眼視における可能な立体視の距離は30cmとした。

 おもな仕様は、焦点距離が35mm判換算で45mm、F値はF2.5固定、デジタルズームは4倍。2Dファイル/3Dファイルの保存形式は動画がAVC H.264(MPEG-4)、静止画がJPEG。内蔵メモリは128MB、外部対応メディアはSD/SDHCカードで最大32GBまで対応する。インターフェースはHDMI/USB2.0でUSB給電に対応。HDMIケーブル/USBケーブル/カメラポーチなどが付属。
《小口》

関連ニュース

特集

page top