動画撮影が可能、最大140倍まで対応する小型デジタル顕微鏡 | RBB TODAY

動画撮影が可能、最大140倍まで対応する小型デジタル顕微鏡

 エグゼモードは16日、2.4型液晶ディスプレイ搭載のデジタルマイクロスコープ「EXEMODE DMS-130」を発表。7月22日に発売する。予想実売価格は7980円前後。

IT・デジタル デジカメ
DMS-130
  • DMS-130
  • DMS-130(背面)
  • 倍率表示イメージ
 エグゼモードは16日、2.4型液晶ディスプレイ搭載のデジタルマイクロスコープ「EXEMODE DMS-130」を発表。7月22日に発売する。予想実売価格は7,980円前後。

 同製品は、1/3型 130万画素CMOSイメージセンサーを採用し、最大640×480ピクセル(最大30コマ/秒、音声無し)のavi動画と、最大1,600×1,200ピクセルのJPEG画像の撮影が可能。光学35倍とデジタル4倍のズームが可能で、表示倍率は最大140倍となる。

 2.4型のTFTカラー液晶を搭載し、PCに接続することなく映像の確認が可能。撮影データは32MBの内蔵メモリやSD/SDHCカード(最大16GB)に保存できるほか、USBケーブルでPCと接続して転送することもできる。

 対応OSはWindows 7/Vista/XP/Me/2000/98SE。インターフェースはminiUSB1.1/映像出力/SDメモリーカードスロットなど。バッテリは単3形アルカリ乾電池×2。本体サイズは幅73×高さ96.5×奥行き54.5mm、重さは96g。付属品はUSBケーブル/TVケーブル/ハンドストラップ/ビューケースなど。
《》

関連ニュース

特集

page top