実売29,800円、シングル地デジ対応の19V型液晶テレビ | RBB TODAY

実売29,800円、シングル地デジ対応の19V型液晶テレビ

IT・デジタル テレビ

CPLV19WDE3
  • CPLV19WDE3
  • 最薄部16mmのスリムベゼル
  • 2.5W×2の内蔵スピーカー
  • 付属のリモコン
 ディーオンは15日、「CANDELA」ブランドから、地上波デジタル/アナログテレビチューナー搭載の19V型ワイド液晶ハイビジョンテレビ「CPLV19WDE3」を発表。7月17日から発売する。同社直販サイト価格は29,800円。

 同製品は、解像度1,440×900ピクセルでシングルの地上波デジタル/アナログテレビチューナーを搭載した19V型ワイド液晶ハイビジョンテレビ。年間消費電力量が43kWh/年で省エネ基準達成率が102%のエコポイント対象製品で、7,000ポイントが付与される。

 地デジならではのEPG(電子番組表)に対応し、また、テレビの視聴中に映像を静止画として表示する画面メモ機能を搭載。料理のレシピや懸賞の応募先などを、静止画で確認することができるという。ただし、BS/110度CSデジタルテレビ放送や、データ放送/双方向サービスには対応していない。

 インターフェースは、D4/コンポジットS/光デジタルオーディオ出力/3.5mmステレオミニなどのほか、HDMIを装備しており、HDMI対応のレコーダー/プレーヤー機器と接続してハイビジョン画質の映像再生を楽しめる。また、ミニD-sub15ピンを備えているため、PCのディスプレイとしても利用できる。

 「スタンダード」/「ダイナミック」/「ユーザー」という3つの画質モードを用意し、切り替えが可能。「ユーザー」を選択すると、「コントラスト」/「明るさ」/「色の濃さ」/「色あい」/「シャープネス」/「バックライト」/「省エネモード」のそれぞれを好みに合わせて設定できる。

 液晶パネルは非光沢パネルを採用し、フロントベゼル/スタンド/リモコンの表面にはブラックの光沢仕上げを施した。最薄部は16mmのスリムベゼルとなっている。

 アスペクト比は16:10、視野角は上下約160度/左右約170度、輝度は250cd/m2、応答速度は5ms、コントラスト比は1,000:1。2.5W×2のスピーカーを内蔵。スタンドを含む本体サイズは幅443×高さ379.1×奥行き212.8mm、重さは約4.7kg。付属品はリモコン/RCAケーブルなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top