「みんなの党」に加え、「アジェンダ」も躍進~検索で見る参院選 | RBB TODAY

「みんなの党」に加え、「アジェンダ」も躍進~検索で見る参院選

 11日に投開票された参院選。Yahoo!検索ランキングではどんなキーワードが検索されたのか。「Yahoo!トレンドサーフィン」で、その傾向を発表している。

エンタメ その他
みんなの党の検索第2ワード。「アジェンダ」が9位に入っている
  • みんなの党の検索第2ワード。「アジェンダ」が9位に入っている
  • 民主党の第2ワードランキング
  • 自民党の第2ワードランキング。「CM」への関心が高かった
  • 政党別検索数の推移。「みんなの党」検索は投開票日の11日に一気に伸びている
 11日に投開票された参院選。Yahoo!検索ランキングではどんなキーワードが検索されたのか。「Yahoo!トレンドサーフィン」で、その傾向を発表している。

 「Yahoo!トレンドサーフィン」で公表しているのは、「政党名」にプラスして検索される第2ワードのランキング。「民主党」にプラスして検索されたのは1位「マニフェスト」、2位「比例」、3位「候補者」、4位「支持率」、5位「幹事長」の順。自民党も3位までは同様で、4位「CM」、5位「参議院」というのが違っている。自民党のCMはW杯日本戦中継中に流されたことなども注目された理由かも。

 参院選で躍進した「みんなの党」の第2ワードランキングでは、1位「マニフェスト」、2位「候補者」に加え、「外国人参政権」が3位に入っている。渡辺喜美代表が会見などでよく口にする「アジェンダ」(政策課題)も9位に入っており、同党の躍進を象徴する言葉となった。政党別の検索数も、投開票当日に大きく伸びており、同党の躍進を耳にして検索をした人が多かったようだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top