ロジテック、2mm厚の硬化ガラス製保護フィルタを装着した液晶ディスプレイ | RBB TODAY

ロジテック、2mm厚の硬化ガラス製保護フィルタを装着した液晶ディスプレイ

 ロジテックは、液晶ディスプレイ「LCM-TPW1851A/S」を7月中旬から発売開始。価格はオープン。

IT・デジタル 周辺機器
「LCM-TPW1851A/S」
  • 「LCM-TPW1851A/S」
  • 背面
  • 外部端子部分
 ロジテックは、液晶ディスプレイ「LCM-TPW1851A/S」を7月中旬から発売開始。価格はオープン。

 同製品は、18.5型ワイド液晶(1,366×768ピクセル)を搭載。液晶パネルを保護する2mm厚の硬化ガラス製保護フィルタを装着したのが特長で、文教関連をはじめ、不特定多数のユーザーが利用する場合などに向くとしている。

 保護フィルタには「両面ARコート処理」を施し、光の映り込みを防ぎ、コントラストの向上を図ったという。また、設定変更を防止する「OSDロック機能」を装備。そのほか、「ピクチャーモード」、「テキストモード」の2種類の画面表示を搭載した。

 輝度は250cd/m2、コントラスト比は1,000:1、応答速度は5ms、視野角は垂直 160度/水平170度、インターフェースはミニD-sub15ピン。スタンドを含む本体サイズは幅444.2×高さ360.6×奥行き206.1mm、重さは約4kg。
《小口》

関連ニュース

特集

page top