日本HP、30型大画面でS-IPSパネルを採用した液晶ディスプレイ | RBB TODAY

日本HP、30型大画面でS-IPSパネルを採用した液晶ディスプレイ

IT・デジタル 周辺機器

「HP ZR30w プロフェッショナル液晶モニター」
  • 「HP ZR30w プロフェッショナル液晶モニター」
  • AdobeRGBカバー率99%の表示領域
  • 30ビット対応液晶パネルのイメージ
  • 2,560×1,600ピクセルの表示領域
 日本HPは1日、液晶ディスプレイとして「HP ZR30w プロフェッショナル液晶モニター」を発表。同日から発売を開始した。直販価格は197,400円。

 同製品は、30ビット対応で省電力タイプの「S-IPSパネル」を採用したワークステーション向けの液晶ディスプレイ。S-IPSパネルによる広視野角に加え、AdobeRGBカバー率99%の表示領域を実現したという。

 アルミをあしらったデザインを採用し、PCケーブル類をまとめてディスプレイ裏に通すことが可能な、独自のケーブル管理機能を搭載した。液晶解像度は2,560×1,600ピクセル、アスペクト比は16:10、視野角は上下左右178度、コントラスト比は1,000:1(ダイナミックコントラスト比は3,000:1)、応答速度は中間色が7ms、インターフェースはDVI-D/ DisplayPort。チルト角は-5度~30度、スイーベルは-45度~45度。本体サイズは幅69.4×高さ48.9~58.9×奥行き27.6mm、重さは13kg(スタンド含む)。
《小口》

関連ニュース

特集

page top