NTT東、複数PCのセキュリティ設定等が一括実行可能な「フレッツ・ウイルスクリア 管理ツール」提供開始 | RBB TODAY

NTT東、複数PCのセキュリティ設定等が一括実行可能な「フレッツ・ウイルスクリア 管理ツール」提供開始

ブロードバンド セキュリティ

「フレッツ・ウイルスクリア」サービス提供イメージ
  • 「フレッツ・ウイルスクリア」サービス提供イメージ
  • 「フレッツ・ウイルスクリア 管理ツール」イメージ
  • 「フレッツ・ウイルスクリア 管理ツール」の提供条件
 NTT東日本は3日、フレッツ 光ネクスト利用者向けに提供しているネットセキュリティサービス「フレッツ・ウイルスクリア」において、複数台のパソコンの契約情報管理、セキュリティ設定を一括で実行可能な「フレッツ・ウイルスクリア 管理ツール」を発表した。6月7日より提供を開始する。

 「フレッツ・ウイルスクリア」の契約情報管理や、パソコン毎に必要なセキュリティ設定等を、「フレッツ・ウイルスクリア 管理ツール」により一括で実行できる。複数台のパソコンの「フレッツ・ウイルスクリア」の契約状況確認、および契約の「申込」「廃止」が可能。またクライアントツールがインストールされた複数台のパソコンについて、パターンファイル更新状況、ウイルス検索実行、設定変更などを一括で実行できる。また、事前にセキュリティ設定を行ったクライアントツールを各パソコンに配布・インストールすることで、セキュリティポリシーを統一することも可能。

 「フレッツ・ウイルスクリア」では、1契約で最大3台のパソコンのウイルス対策を行うことが可能で、パソコンを追加する場合は、1台単位で追加契約が可能。利用は月額税込420円。「フレッツ・ウイルスクリア 管理ツール」の利用料金は無料。フレッツ 光ネクストを使った「フレッツ・ウイルスクリア」を利用中であることが条件となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top