ソニー、光学10倍ズーム搭載のサイバーショット――実売32,800円 | RBB TODAY

ソニー、光学10倍ズーム搭載のサイバーショット――実売32,800円

IT・デジタル デジカメ

DSC-H55
  • DSC-H55
  • DSC-H55
 ソニーは18日、コンパクトデジタルカメラ「サイバーショット」の新製品として、「DSC-H55」を発表。6月4日から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は32,800円前後。

 同製品は、光学10倍ズームで広角25mmから望遠250mmまでの撮影領域をカバーする「Gレンズ」を採用。有効画素数1,410万画素の1/2.3型 Super HAD CCD センサーや、独自の画像処理エンジン「BIONZ」を搭載する。

 感度はISO3200まで対応し、最大4枚/秒の連続撮影が可能。逆光シーンなどで起こる被写体の黒つぶれや白とびを自動補正する「Dレンジオプティマイザー」や、カメラを一振りして最大244度のパノラマ撮影が行なえる「スイングパノラマ」機能などを備える。動画は、最大1,280×720ピクセルで約30fpsの撮影が可能。従来と比べてワイド側の手ブレ補正角度を約10倍に拡大した光学式手ブレ補正機能「アクティブモード」の搭載により、歩きながらの撮影などでもブレを抑えた動画を撮影できるという。

 そのほか、シーンにあった最適設定を自動調整する「おまかせオート撮影モード」、人物の動きを検出してブレを抑える「顔動き検出」、暗い場所や逆光などの失敗しやすいシーンを認識して設定を自動で行なう「おまかせシーン認識」、設定項目を減らしてシンプルに操作できる「かんたん撮影モード」などを搭載する。

 F値はF3.5(ワイド)~F5.5(テレ)。液晶ディスプレイは3型。内蔵メモリは約45MB、対応外部メディアはメモリースティック デュオ/PRO デュオ/PRO-HG デュオ、SD/SDHCメモリーカード。対応フォーマットは静止画がJPEG、動画がMP4(MPEG-4)。インターフェースはUSB/AV出力。本体サイズは幅102.9×高さ57.7×奥行き28.9mm、重さは200g(バッテリ、メモリカード含む)。付属品はマルチ端子専用USB・AVケーブル/リチャージャブルバッテリパック/バッテリチャージャー/リストストラップなど。カラーはシルバー/ブラックの2色。
《》

関連ニュース

特集

page top