ネットブックにナビ機能を付加、USB接続のGPSレシーバー | RBB TODAY

ネットブックにナビ機能を付加、USB接続のGPSレシーバー

IT・デジタル ノートPC

「SiRF StarIII搭載 USB接続GPSレシーバー」
  • 「SiRF StarIII搭載 USB接続GPSレシーバー」
  • 底面はマグネット式
  • 地図ソフトを用いての使用イメージ
  • 付属品のドライバCDと吸盤
 上海問屋は、「SiRF StarIII搭載 USB接続GPSレシーバー」を発売開始。直販価格は3,999円。

 同製品は、GPSエンジンにSiRF製の「StarIII」を搭載。測位感度は-159dBm以下(測位時)、衛星受信方式は並列20チャンネルで、地図ソフトと組み合わせることで現在地をリアルタイムで地図上に表示させることが可能だという。

 インターフェースにはUSB2.0を採用し、ネットブックやノートPCなどに手軽に接続可能。これにより、地図ソフトとの連動で簡易ナビとして利用できるとうたう。利用する際には、同梱されているWindows Vista/XP用のドライバをインストールすることになる。Windows 7用のドライバは上海問屋の製品ページからダウンロードが行なえる。

 本体サイズは幅60×高さ21×奥行き47mm、重さは55g(ケーブル含まず)、ケーブル長は1.5m。電源はUSBバスパワー。本体底面はマグネットとなっている。そのほか、吸盤が付属する。
《小口》

関連ニュース

特集

page top