実売3万円前後、ピクセラの低価格液晶テレビに新エコポイント対象モデル | RBB TODAY

実売3万円前後、ピクセラの低価格液晶テレビに新エコポイント対象モデル

IT・デジタル テレビ

PRD-LA103-22B-E
  • PRD-LA103-22B-E
  • PRD-LA103-22W-E
  • PRD-LA103-26B-E
 ピクセラは12日、地上デジタルハイビジョン液晶テレビ「PRD-LA103-22B-E」「PRD-LA103-22W-E」(22V型)、「PRD-LA103-26B-E」(26V型)を発表。4月16日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は22V型が30,000円前後、26V型が40,000円前後。

 同製品は、1月22日に発売された低価格液晶テレビ「PRODIA(プロディア)」の後継モデル。従来モデルと比べて年間消費電力を22V型は75kWh/年から58kWh/年、26V型は85kWh/年から65kWh/年へと2割以上削減。これにより、4月1に改訂された省エネ基準の2010家電エコポイントに対応している。

 高輝度・高視野角のパネルを採用し、昨年末に発表した同シリーズの16V型と比較して、大幅に画面輝度・視野角を向上させたという。地上デジタル放送/アナログ放送/CATVに対応する。

 HDMI端子を搭載し、最新ゲーム機やHDDレコーダーなどを簡単に接続可能。またミニD-Sub15ピン端子も備え、PCディスプレイとしても利用できる。地上デジタル放送と地上アナログを視聴できるほか、8日分の番組表を見られるEPG(電子番組表)やオフタイマーなどの機能を備える。

 本体カラーは22V型がブラック/ホワイトの2色で、26V型はブラックのみ。エコポイントは22V型で7,000点、26V型で12,000点が付与される。

 おもな仕様は以下のとおり。

●PRD-LA103-22B-E(ブラック)/PRD-LA103-22W-E(ホワイト)
・液晶ディスプレイ:22V型
・解像度:1,366×768ピクセル
・アスペクト比:16:9
・コントラスト比:800:1
・輝度:400cd/m2
・応答速度:5ms
・視野角:上下160度/左右170度
・チルト角:後10度
・スピーカー最大出力:3W×2
・消費電力:47W
・年間消費電力:58kWh/年
・インターフェース:HDMI/AV入力端子/ミニD-sub15ピン/3.5mmステレオミニなど
・本体サイズ:幅531×高さ411×奥行き197mm(スタンド含む)
・重さ:約5kg
・付属品:リモコン/電源ケーブルなど

●PRD-LA103-26B-E
・液晶ディスプレイ:26V型
・解像度:1,366×768ピクセル
・アスペクト比:16:9
・コントラスト比:800:1
・輝度:450cd/m2
・応答速度:5ms
・視野角:上下150度/左右160度
・チルト角:後10度
・スピーカー最大出力:5W×2
・消費電力:57W
・年間消費電力:65kWh/年
・インターフェース:HDMI/AV入力端子/ミニD-sub15ピン/3.5mmステレオミニなど
・本体サイズ:幅658×高さ492×奥行き197mm(スタンド含む)
・重さ:約7.5kg
・付属品:リモコン/電源ケーブルなど
《》

関連ニュース

特集

page top