英Sony、低価格ネットブック「VAIO M」を発表 | RBB TODAY

英Sony、低価格ネットブック「VAIO M」を発表

IT・デジタル ノートPC

「VAIO M」
  • 「VAIO M」
  • 「VAIO M」(ホワイト)
  • 「VAIO M」(ブラック)
 英Sonyは現地時間16日、低価格帯のネットブック「VAIO M」を発表。現地で3月中に発売するとした。価格はオープンで、予想実売価格は300ポンド前後。

 同製品は、10.1V型ワイド液晶、CPUにAtom N450(1.66GHz)を搭載したネットブック。ソニーではこれまで同サイズのネットブック「VAIO W」を発売済みだが、同製品の解像度は1,366×768ピクセル。今回発表されたVAIO Mは解像度を1,024×600ピクセルに落とし、低価格化を図った。3月17日付の平均為替レートで日本円に換算した場合、想定価格はおよそ42,000円前後となる。

 丸みを帯びたボディはVAIO Wと共通する。カラーはシンプルなブラック/ホワイトの2色。おもな仕様は、OSがWindows 7 Starter、メモリが1GB、HDDが250GB、無線LANがIEEE802.11b/g/n。Bluetooth 2.1+EDR、webカメラを搭載する。インターフェースはUSB2.0×3など。標準6セルバッテリで、最長駆動時間の詳細は不明だが、発表では「day-to-day computing」としている。本体サイズは幅268×高さ33×奥行き183mm、重さは約1.4kg。
《小口》

関連ニュース

特集

page top